こんにちは!
突然ですが今朝、ケツから血が出ました。
(だいぶ前の話ですが…)

穴からじゃないんでまあいいんですけど、ケツ拭くときに気遣いますね。イライラします。

原因はタイトル通り、キャンオフなんですが…笑


参加することになった経緯

先月のMotoGP

学生枠でオフィシャルに入ったので、同じ学生枠だったN君と仲良くなりまして。



N君「キャンオフ行きましょうよ!」

僕「えー楽しそう」

N君「マシンレンタルありますよ!!」

僕「ブーツがないなあ」

N「Uさんに頼めば出てきます!」

僕「Uくんおk?

U「おk」

俺「イクッ!!!」


鬼積載で出発

DSC_7136


バイク3台に4人(途中まで5人)

キャラバン強い。


会場はワイルドクロスパークGAIA
長野県です。


遠いけどZM君が運転の鉄人だったので一人で運転しちゃいました。
途中で寝ちゃってごめんなさいっ
ありがとう!


6時前に到着してバイクおろして就寝。
2台に2人、中列シートに一人、中列の足元に一人。


足元は流石に肩が入り切らず、めちゃくちゃ寝心地悪かったけど疲れてたのでグッスリ



1日目


練習


8:30に知らない人(えこたまさんw)に起こされる。
テントの設営を手伝えとのこと。


立ててみたらよくわかんないテントで、やっぱりこれいらないとのことwww

あれは足のポールか何か、色々足りなかったと思う。


起こされたんでそのまま準備して走る!


走行受付して、保険は当日加入はできないとのことで無保険走行。

えっ怖い。てか、ゆるっ!笑
ケガだけはできませんねっ


僕が借りる予定のCRF150Rはまだ到着していないので、zmくんのCRF250Rを借りて走りました。
zmくんほんとにありがとう。愛してる。
あ、留年おめでとう!もう一年遊べるドン!!



1年9ヶ月ぶり、人生4回目のモトクロス!
めっちゃ緊張しました。

最初、疲れすぎて2周でダウン。

コース長ッ


数周して休んでを繰り返すうちにちょっとずつ走れるように、ジャンプもちょこっと飛べるようになってきました。





モトクロス最高オオオオォォォーーーーー



でも応急処置ブーツが再びベロンベロンになったので一時撤退


靴底のゴムソールがほとんど剥がれて、つま先の金具だけでつながってる状態
Uちゃんから借りたはいいけど想像以上に壊れてたのでテープでぐるぐるして使ってたんです。

写真撮っておけばよかった。面白かったのに。



昼飯食べて
午後はZM君が走るので、自分はもうやめておこうかと思ったら、明日レンタル予定の車両がちょうど到着していました!
なんとサービスで今日はタダで貸してくれるとのこと!

条件は、来年のキャンオフフルエントリーww

善処します。。。




Nから借りたはの梱包用透明テープでブーツをグルグル巻きにして練習開始!

流石に250よりしっかり開けないと進みません。体重も重いんで。
その代わりエンブレは小さいのでちょっと乗りやすいかも。

フープスとか上りのセクションで、如何にスピードを殺さないかがカギとなりそう。

休みつつ1時間ほど練習したところでテープが破れて再びベロベロブーツに。
テープがないのでもうどうしようもありません。本日の練習終了ッ!




練習が終わったら、みんなで近くの温泉へ♪
露天風呂がキャンオフ参加者で埋め尽くされてて笑いました。

腹が減って我慢できなかったのでからあげ(400円)など購入

ホームセンターに行ってブーツを直すためのビスとダクトテープを購入。
スーパーに行って明日の飯と肉や酒などを購入…




肉や酒…?




前夜祭






PARTY TIME!!!!!


モツ鍋にバーベキュー
疲れた体が生き返る…

いっぱい食って、アル中カラカラごっこなどしてたら飲みすぎて気持ち悪くなりましたが吐く寸前で入眠。ギリギリセーフ。

ほんともうめちゃくちゃ楽しかったです。
写真がないのが悔やまれる。。。



2日目 レースDAY


響き渡る排気音。
爆音のBGMからのアナウンスに俺は目を覚ます。

時刻は6:30
おいおい…6時間しか寝てねえぞ、と悪態をつきつつ体を起こす。


まあ、7:50がキャンオフ70minエンデューロの集合時間なのでしょうがないんですけどねww
とりあえず辛かった。


70minエンデューロ


初エンデューロです!


マシン準備して、すぐに開会式の時間になって、開会式終わったのが7:40くらいで、走る格好になってなかったのでクソ焦りました。
なんとかギリギリスタート時間に間に合いました。もうかなり遅れてしまったけど。

エンデューロはキャメルバッグがないと死ぬという情報を現地にて手に入れたので(もちろんもってきてない)、偶然持ってきていた肩掛けバッグにグリーンダカラを日本詰めて行きました。

この情報はまじで重要です。簡単に脱水症状なると思うんで気をつけてくださいww


IMG_6541
へなちょこでもいい写真を撮ってくれる。それがキャンオフ



岩セクションが割と簡単だったり、
なんでもないところで渋滞してて謎だったり、
上り坂登れなかったり
前のマシンの空回りによる土アタックを食らったり
なんでもないところでエンストして最悪だったり
沼の中でエンストして動けなくなったり
疲れたところでのちっちゃい崖に、対応できなくて潰れたり
疲れたところでのちっちゃいジャンプに対応できなくて崩れたり


一周するのに多分50分くらいかかりましたw
途中で丸太の間に挟まって嫌になって15分くらい休憩しちゃいましたし…


一周終わって戻るとなんと

あと60分


の表示が…



???????????


流石に意味わかりませんがとりあえず2周目
なんとなくちょっとだけ気をつけることがわかったんで、割と難なく周回

帰ってくるとチェッカーフラッグ!
まじで死ぬほど疲れました。
一周目のあれは何だったのかwww
見間違い…?



楽しめましたが、エンデューロ向いてない説があります。途中でほんとに嫌になりましたし。あと、うまくならないとエンジンがかわいそうで…ww

エンデューロはもういいかも…ww




スプリント(モトクロス)

エンデューロが終わったのが9:20くらいで、
練習走行が10:00開始
めっちゃ忙しい

初級クラスはショートカットするって聞いてたんですが、時間なくてコース確認するのすっかり忘れてたんで(ちゃんとコース図に書いてあったんですけどね。大変申し訳ない。)、下りの後の左ヘアピンフツーに曲がっちゃって、コーステープに首締められましたwww

僕のせいで後続もかなり間違っちゃって、本当に申し訳ない気持ちです。


まあそんなんで練習走行が終わり、最初のスプリントレースは「街乗りクラス」


これは「オフロード走行に適さない車両」がモトクロスコースでバチバチに競い合う、キャンオフ名物レース。


DSC_7143


チャリいるし
3段シートはクソ速いし
NS1が超頑張ってるし
スクーターがジャンプしてるし
マシンがヒトのライダーはいるし
もうめちゃくちゃです。


VTR1000がモトクロッサーばりのジャンプかましてるのが1番の見どころでしたね!

IMG_20191125_110513


一見の価値ありですww


そんなこんなであっという間にヒート1の時間
スタート方式はヘルメットタッチスタート!?

左手はヘルメットにタッチした状態で、日章旗の振り下ろしと同時に離してOK!
というなかなか変わったルール。






待ち時間で何回も練習します。
いざ、10秒前。


旗が上に掲げられて…?








なかなか掲げられない…





ファサッ!!!

IMG_7175








!?
ナニィーーーーッ!!!



ロードレースでは日章旗スタートの際は、必ず一度旗を上に掲げてから、振り下ろすことでスタートするのですが、
今回のこれは旗を抱えた状態からイキナリ振られたので、全く準備ができてませんでしたwww


しっかり遅れてスタート、
しかし1コーナーのブレーキングで4,5番手くらいまで回復っ

(写真)


前に女の子がいます。
目の前にいる女の子には負けたくないっ!
(男子の変なプライドw)
ということで気合のフルスロットルでパス。
前には3人走ってます!


なんとか追いつきたい…
一つ一つ、丁寧に走って、でもなかなか追いつかないっ



そのうちに、どんどん周回遅れのライダーが出てきて、思うように走れなくなってきました。ペースアップできません。

右前腕の疲労もマックスで思うようにブレーキレバーが握れませんww
コケないように走るので精いっぱい


無心で走ってたら、あっという間にラスト一周でチェッカーになってしまいました。

自分の順位もよくわかってませんでしたが、放送を聞いてるとなんと3位!!


これはヒート2の成績次第では優勝も狙える位置です。
めちゃくちゃ気合が入りますっ


初級クラスのあとの、中級クラス、エキスパートクラスを見物して走りのイメージをアップデート。
気持ちレベル5くらい上がったつもりでいざヒート2へ!



前回のスタートは失敗しましたが、旗の出方はもうわかりました。
絶対遅れないっ!



懐から、いきなり振られる旗!
左手をクラッチレバーに、
左足でシフトペダルを踏みつけ、
フルスロットルでスタートです!



反応は悪くなかったですが、上手にトラクションをかけられず、ちょっと遅れて1コーナーに侵入。

外側からのスタートだったので、奥のカント部分を使いハイスピードで2コーナーに侵入


スピードが乗っていたのはいいのですが、自分より外側から複数マシンがかぶさってきますんで、慌ててハードブレーキ










パスン…











!?



…エ、エンストだと…



2コーナーのど真ん中イン側でエンスト停車してしまいましたwww
多分ロードのクセで無意識にリアブレーキ踏んでしまったんだと思います。クラッチ切らずに…
あっという間にビリッケツ


めちゃくちゃ焦ってキック3回くらいでエンジンをかけ、再スタート!!


もはや優勝は無理でしょうが、モトクロスは転倒がつきもの。
上位に食い込める可能性はまだまだある。
多分トップから30秒くらいしか離れてないはずっ











このあとめちゃくちゃ転倒した。


インに寄りすぎて引っかかって転倒するわ
スリップダウンするわ

IMG_7837
ぐあぁ…




最後なんて、集団をパスした直後の狭いコーナーでスリップダウンしてしまったので、めちゃくちゃ詰まらせてしまいました…

ご迷惑かけて大変申し訳ありませんでした…


体力が限界で、焦ってたのもあり、普段なら踏ん張れてたところでも簡単に体の力が抜けて転倒してしまったんだと思います。

最後の方はほとんどフロントブレーキ使えませんでした。



結果は12位…w
残念無念…
めちゃくちゃ悔しい



モトクロス…ちゃんとやりたいかも…


ほんとに悔しかったし、自分がまともにバイクに乗れてないことを痛感したので、モトクロス、もっと練習したいっていう気持ちが強く残りました。

上級クラス見てて、カッコよかったし、自分もあれだけ走れるようになりたい。







それから5日後…
気がつけばYZ125を買う話が決まっていました。




何を言っているのかわからないと思うが、俺も何が起きているのかわからなかった…
催眠術とかそんなチャチなものでは決してない。もっとも恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…


お金は、自分が乗ってたMC41を、正式にパパンが買い取ってくれるということになり、それを充てることになります。

ロードレースはしばらく引退ということになります…寂しいですが…


とは言っても…
NSにはこれからも乗り続けますし、
耐久レースとか、もし機会があればぜひ出たい気持ちですので、お誘い待ってますっ!ww

(欲張り過ぎかな?お金稼がないと…)


それではまた!
耐久茶屋の記事は今書き始めました。
卒論を書けって話なんですけどね。書いてますよ!!
バイクだけじゃなくていろいろ頑張ります!