こんにちは〜
11/23 筑波耐久茶屋〜Force one Fourthの宴〜

に出場してきたので日記書きます。

概要??

taikyu18_top02fix

今回の耐久茶屋にはお父ちゃんと二人で参戦します!
(※今回も)

実は耐久茶屋に出るのは2回目で、2017年のFOFにも出場してて、結果は

予選6位/12台 予選通過
総合18位/41台 クラス3位/10台

と、悪くも良くもない…?
な微妙な結果でした。(クラス表彰は2位までで、惜しくも入賞を逃した。)

だから今回こそ入賞するぞ!という強い意志と、久しぶりに(元)俺のCBR250R(MC41)で筑波を走れるというワクワクで夜しか眠れない日々を過ごしました!




が、天気予報が…

金曜日雨 土曜日雨→曇り





えーっ!? 私たちの耐久茶屋、一体どうなっちゃうのー!!?!?


父、到着

21日 16:05

父が我が家に到着しました。

時間が足りず、掃除など完璧に終わっていないことをグチグチ言われつつ洗濯物をしまい、父エース(父のハイエース)にのりこみ出発。行き先は…




YONEZOさん!
父はつなぎを新調するようです。
時間帯が最悪で道路が超混雑してたのでむちゃくちゃ時間かかりました…
(たぶん毎日あれ。おそろしい。。。)


父採寸yonezo




YONEZOの社長さんと話が盛り上がりついつい1時間半ほど話し込んでしまいました。
忙しいのにすみませんっ!


僕はラーメンを食べたかったのですが父がラーメンを嫌がるので渋々ビックリドンキーへ

ごちそうさまでした。
家に帰って寝る!


前日特スポ

得スポは13:45〜からだしねるのも遅かったんで7:30とかに起きる。
サーキット行くのにナメた時間ですね☆

そしてしっかり雨が降っています。(泣)

父ちゃんは腰が痛くて全然寝られなかったなどと供述しており、早々に先が心配です。大丈夫かいな。コルセットは持ってきてないと。。。


まあどうしようもないので、身支度して出発。

朝飯はマクドナルド。
ドライブスルーでソーセージエッグマフィンセットとホットアップルパイを2つずつ購入。

う、上手い。
ごちそうさまでした。


サーキットには直行せず、ホームセンターで板とカッパを購入


カッパはわかりますね!ツナギの上に着られるように大きめのツーピースを購入。700エン


板はですね。タイヤ交換用なんです。
2017年に自分が整備ミスでスイングアームを少し歪めてしまったらしく、タイヤが容易に入らないという最悪なことになっているため、台が必要なんですが、実家に忘れてきてしまったとのこと。

天気予報的にレース中のタイヤ交換も可能性としてはあることを考えると、必須アイテムです。

18mm厚の板を25cmずつ切ってもらい、テープで固定。完成です。


その後、サーキットには直行せずに一旦帰宅。常備している水の2Lペットボトルを拾い、やっとサーキットへ!


到着したのは11時くらいでしたが、最悪な天候なもんでチラホラピットが空いてました。

筑波はピットを取れるとほんとに楽ちんです。
雨の日はさらなり。


しっかり雨降ってるし、軽くしか走らないということで、フロントは明日も使う(予定の)新品レインタイヤ。
リアには中古レインタイヤ。


ちなみにどちらも2015年製。


危険が危ないですね。


シールドにガラコと曇り止めを塗布
メガネは曇るのでコンタクト装着

燃料補給して暖気して。
準備ヨシ!!

DSC_7178

顔ヤバい



走行券を買い、同じく北海道からやってきた父の友人らと話すなどして時間を潰します。

今季ミニバイクからステップアップしてきて、父がこてんぱんにヤラれてる中学生がいるのですが、CBRカップGC杯(全国大会)に参戦。(茶屋にもだけど。さすが中学生。無限の体力。)

午前の走行ですでに15秒台を出してるとのこと。フルウェットですよ。
天才か。







時間になったのでまずは父ちゃんからコースイン。
走行時間は40分あるんで、父が15~25分くらい走ることに。明日の予選は父頼みですから!
無事に帰って来てください。





しばらく父の走る様子を眺めていると、急に戻ってこなくなりました。
まだ10周もしてませんが…まさか…   転倒!?













って心配してたらピットに戻ってきましたwww
早くない?


パピー「曇って何も見えぬ。危険が危ないのでもう無理ですぅ~~」




www
笑い事じゃねえな…


急いで準備してコースイン!


もう絶対に転ばない速度で走ります。
バンク角も5度以内。常に滑る想定をしながら。ブレーキは絶対リアから。ふんわりと…

ラップタイムは1分30秒オーバーから、ちょーっとずつ縮まって23秒まで行きましたが…

ちょっと倒すとリアがトゥルっとするし、アクセルオンでもリアがペロっってなるし、膝なんてモロチン擦れないし、

そして裏ストレートでのシールドの曇ること曇ること。
最終コーナーで自分がどこにいるのか全然わからなくて恐怖MAX!


もうちょっとくらいはちゃんと走れそうだったけど、今日転ぶのは最悪中の最悪…


ということでずいぶん迷いましたが僕も15lapくらいでコースイン。

10分くらい走行時間を余らせてしまいました。もったいないぃ〜〜



まあ、転ばないという第一目標は達成できましたし、

とにかく曇り対策を万全にしないといけないこと
古いレインタイヤはやはりグリップしないこと(保管状態よくて3年って言われてる)
ステアリングがちょっと軽い?こと
(ちょっと力はいるとステアがフラっとする。)


この三点を得られただけでも


Image result for ヨシ!






エアーで水飛ばして、ステアリングのロックナットをちょーっとだけ締めて、撤収!!

寒いしハラ減ったよ〜!(ドラサロが思いの外早く終わってしまっていたため、昼飯を食いそこねました。)

ということで八千代の湯へ。


先に飯を食べたい気持ちを抑えて、風呂に浸かる。先に飯を食べると消化が悪くなるので、腹の調子を整えるためにもガマンガマン!




あったまるぅ〜
父ちゃんは腰がだいぶ楽になったみたいです。


温泉の中の食堂で晩飯食って帰宅〜
たいしたもんじゃないけど美味しかったー!
地元のおじちゃんおばちゃんが飲酒運転議論してて田舎やなあ〜って思った。

ダメですよ。飲酒運転。笑


曇り対策

さて、あんなに曇っていたんじゃあ怖くて走れたもんじゃあありません。対策します。


1,エアーマスク


非常に有効なようです。

ショウエイ(SHOEI) エアーマスク5 -
ショウエイ(Shoei)
2016-04-30


メガネをかける人は特に必須なようで、このアイテムは文字通り、吐く息が直接上部に登ってくるのを防いでくれます。

ショウエイかOGKしか出してないようです。
まあそんなに需要はないですよね〜

2,ダブルレンズシールド

おなじみダブルレンズ。
でも今回は使いませんでした。
ていうか自分のがダブルレンズだと思ってましたwwww


↓自分の


ボコってなってるからさあ…

3,鬼洗い+曇り止め+ガラコ

まずは食器用洗剤で10分かけてシールドを洗いました。スポンジで。

油分を完全に飛ばしてやります。

それから内側には曇り止めを、外側にはガラコを、3回に渡って重ね塗り

効果があるのかは知りませんがとりあえずいっぱい塗ったら効く気がしますよね!笑

ちゃんと全部乾かしてから塗りましたよ。
完璧だろぉ〜??



DSC_7179




土曜日 レース当日!


5:00起床 

雨はぱらつく程度ですが、路面はしっかり濡れてますね。

ぱぱっと準備して、まずはピットクルーに来てくれた叔父を迎えに。

ホテルからサーキットへの道、自分を過信して適当に道選んでたら軽く迷ってエラい時間かかりました。ごめんなさい。


さて、到着して、必要になるかもしれないものをステップから父エースに移してパドックイン。
耐久茶屋では1チーム1台だけ搬入車両がパドックに入れるのです!


だいぶ出遅れたので同ピットの中では最後の到着。
なぜかすでに3台マシンがいるのでテントを2梁立てて、荷物おろして、ラップで壁を作って…


受付行かないといけないし、
車検準備バッチリじゃないし、
風強くてテントはずっと飛ばされそうになってるし…


もうてんやわんやでした。
準備が終わったときには車検に大行列ができていたので、ギリギリに行く作戦にしたのですが…


並んでる途中に、ブリーフィングに間に合わないんじゃないかということに気がつく我々(笑)
まあ車検による遅れはタイムスケジュールの問題でもあるので問題になることはないと思いますが、ここでも無駄な心労が…


急ぎブリーフィング会場であるサーキットホールに向かい、ギリギリセーフでブリーフィング開始〜


そしてまたまた今更気が付きました。
これ予選準備間に合うのかい??

ブリーフィング開始が9:30で、予選開始が10:40

この気温のレインタイヤなので、ウォーマーは30分でいいと言われましたが、暖気の時間も考えると最低でも40分前にはウォーマーを巻いていたい。

ピットクルーの叔父にはウォーマーを巻く手順を説明してないので(主に発電機)、お願いできません…

なかなかブリーフィングが終わらず、ここでもまた余計な心労が…


でもこのブリーフィング会場にあの宇川徹さんと原田哲也さんが居たのは胸熱でした。笑


10:05 やっとのことでブリーフィングが終わり、ダッシュで戻る我々。

予選に定刻で出ることは諦め、落ち着いて準備します。


予選出走順は僕→父の順番

ホントは父にタイムアタックをお願いする予定だったのですが、昨日、ほとんどまともに走れなかったため、保険で自分が先に走ることにしました。


予選!!

さてコースイン

昨日と同じく滑ります。
膝を擦ることは諦め、浅い浅いバンク角でどれだけアクセルを開けられるラインで走るかに集中しました。

結果、1'20.131で総合25位/45台 クラス8位/18台

大変遅いですが、全体のレベルもそれなりに低かったため中盤ポジションからのスタート

第一グループが23位までだったんですが、もう少しのところで逃してしまいました…
なかなか台数が多く、クリアラップをうまく取れませんでした。言い訳ですけどね!


逆に考えると、第二グループの2番手な訳で、スタートミスさえしなければ安全に序盤のラップを刻めそうです!
ラッキーラッキー♪


父も20秒台は出せていたので(同じくクリアは取れなかった模様)、決勝でまともに走れないっていう心配はなくなりました!
一安心です。


僕も父も昨日の曇り止め対策はバッチリ!
クリアな視界で安全に走ることができましたよ( ̄ー ̄)bグッ!



父、心折れる

予選が終わってから、風がどんどん強くなってきて、テントが飛ばされそうになったり
テントに張った、梱包用ラップで作った雨よけを外す羽目になったり、
知り合いが転倒してレバーを取りに走ったり
(車はBパドック)
腰痛いし


いろいろあって心身の疲労が限界に達したのか、急に


父「撤収して帰ろう」

などど供述し始めたので


僕「ちょっと何言ってるかわかりません」

と返しておきました。



後々聞いたら結構ガチだったらしくww
このときは冗談めいた感じでスルーして正解でした^^


まあ正直僕もかなりギリギリでした。
決勝1時間前にやっと落ち着ける時間ができたのでドラサロで温かいものでも食べようとしたのですが、これがまあ大混雑。
最低でも20分はかかるとのことで

このときはちょっと泣きそうになりました。

が!
母が父に持たせた荷物にカップラーメンとカップスープが入ってて、コーヒー用に湯沸かし器を持ってきていたので、それを食べて落ち着くことができました。ありがとうママ♥


ドリームカップの決勝は見たかったのですがてんやわんやで全然見れませんでした。。。
ドリームカップだった皆様、お疲れさまでした!
特にエキスパートのTOP3はものすごい争いでした!
中学生君はTOP3には絡めなかったものの見事4位を獲得!
全国からの猛者たちを相手にこの結果は素晴らしいのではないでしょうか?
本当におめでとうございました^^


決勝編へ続く!!!




人気ブログランキング