こんにちは。感謝してください。

相変わらずきちんとした生活リズムを取り戻せずに苦しんでいます。
今日はステップワゴンの構造変更に行ってきたのですが、朝起きるのに2時間半かかりました。
いい加減にしたいです。喝入れてくれる方いましたら是非お願いします。

今回は構造変更と(住所の)変更登録をしてきたので記録します。誰かの助けになれば幸いです。

構造変更(4ナンバー)のメリット


今回の構造変更は、元々5ナンバー乗用車のステップワゴンを、4ナンバー小型貨物車に変更します。これによって得られるメリットは以下の通り。

不正改造でなくなる

シートの取り外しが不正改造なのかどうかは微妙なところですが、ディーラーでは整備を断られることもあるそうなので、あまり良い状況ではないかもしれません。本来想定されている用途とは言えないとかで、万一の事故の際に保険金が降りないようなこともあるのかは知りませんがありそうです。

そこで、しっかり貨物車として登録することで、バイクを積むことが本来の用途となりますので、万が一の事故の際も後ろ暗い所は1つもなくなります。自身を持って事故に対応できるようになります。でも事故るな。


維持費が安くなる

構造変更によって、車にかかる税金や保険料が以下のように変わります。

自動車税 

自動車税は、毎年4/1時点で所有している自動車に対してかかる税金です。初登録からの経過年数により重課されます。○ね。僕のステップワゴンRF3は今年で18年目…


13年経過の自家用乗用車(3,5ナンバー)
45400円/年

13年経過の自家用小型貨物(4ナンバー)
12600円/年


ということで、年間実に
32800円
の差となります。デカい。


自動車重量税 

こちらはその名の通り、自動車の重量に対してかかってくる税金です。自動車税とは異なり、車検取得時にその車検期間分の重量税を払うことになっています。払わないと継続できません。


自家用乗用車(3,5ナンバー)
13年 45600円/2年

18年 50400円/2年


自家用小型貨物(4ナンバー)
13年 8200円/年

18年 8800円/年



僕のステップワゴンは18年経過なので、年当たり16400の差になりますね。まあデカい


自賠責保険 

こちらは少し高くなります。

自家用乗用(3,5ナンバー)は
約25000円/2年

自家用小型貨物(4ナンバー)は
約18000円/年


年間約5500円の差になります。


任意保険 

こちらも少し高くなります。一般的に貨物車は乗る機会が多いとされているのでしょうがないですね。

僕の所はほとんど変わりませんが、5%くらい高くなった気がします。

大体年間6万円なんで約3000円の差(個人差あり)

大きいのは年齢特約が使えないので(確か)、年齢の高い人ほど損するんですかね?
でも使える保険も出てたとかなんとか?


差額合計 

僕の場合
一年当たり約47000円お得ということになりますね。すんばらしい


燃費が良くなるかも

シートを外すので軽くなりますね?
バイクを常に載せていないのであれば軽くなった分燃費の向上は望めるでしょう。多分


構造変更によるデメリット

もちのろん、デメリットもあります
いかのとおり


乗車定員が減る

RF3ステップワゴンだと、最大4名しか乗れなくなります。

しかし、セカンドシートをつけると車検対応が少し面倒なため、もう2名にしてしまいました。2名だとシート全部外すだけです。


(セカンドシートがリクライニングしないように変更され、また荷物がなだれ込まないよう防護板や棒が丈夫に設置されていなければならない)


車検が毎年ある

あの世界で一番めんどくさい車検が毎年あります。バカ面倒です。お金があれば別


バイクに乗っていることがバレる

ステップワゴンとかそのへんのクラスのミニバンをわざわざ4ナンバーにしている人は頭の悪いバイク乗りしかありえません。よって頭の悪いバイク乗りに、自分が頭の悪いバイク乗りであることがバレます。争いが勃発することがあります。




構造変更の手続きが変わった

3/10
何も知らずに車検予約をして自動車検査登録事務所に向かったカズート。様式1を書き、検査手数料と申請手数料(2500円くらい)の証紙を買い、ユーザー車検受付窓口へ行きました。


お姉さん「書類審査って出されました??」

えっ「ぼく」


どうやら僕の知らない間に構造変更の手続きが面倒になったみたいです。fu○k


検査レーンの方の事務所に向かうように言われたのでいきまつ。


ぼく「構造変更に書類審査が必要って言われたんですけど…」


おにいたん「あーそうです。ペラペラペラ〜〜。というわけでこういった書類を揃えてきてちょんまげ



渡されたのは以下の紙

DSC_7613

紙曰く

  • 構造変更をするには"新規検査等届出書"を提出し、事前審査に合格する必要がある
  • 新規検査等届出書には書類を添付して、検査を受ける当該自動車が、変更する構造に対する技術要件等を満たしていることを証明する必要がある。
  • 一般的に必要な書類は以下の通り


新規検査等届出書

2

まあこれはこんな感じで書けばok


新規検査等届出書(2枚目)

無題




重量分布計算書


DSC_7600

※これちゃんと読んで計算したほうがいいです。辻褄合わなくなるかもしれないのでw これ計算してから届出書の2枚目に記入してください


ここまでは車検場でもらえます
(それかこちらから)
次からは自分で作成


車体外観・寸法がわかるもの


3
パワポで作成



車両の諸元表



4

ホンダのHPより
一応自分のモデルに丸付けときましたが必要なのかはわかりません



最大傾斜角度を証明する書面


5

6

最大傾斜角度を計算してくださいってことなんですけど、調べたら計算式出てくるんですが面倒です。
こんなサイトを見つけたので使いましたがちゃんと通りました

前輪の揚程距離(h)ってのがよくわかんなかったんですが、接地状態から前輪を上げるのにどのくらい上げないといけないかってことであってますかね?
600mm以上って書いてたんで適当に700にしときました
そしたら最大安定角は45度になりました。
(ホントか??)





保安基準各条項の技術的要件の適合性に関する書面


↓見本
DSC_7602


↓僕が作ったやつ
保安事項





保安基準が乗用車と貨物で違うらしいので、それに合致してますよっていうやつです。

基本的にこれをパクっていただければ大丈夫かと
ちゃんと自分の車の数値に合わせてください

総重量ですが、僕は10kgオーバーで書きましたけど、どう考えても同じ重さじゃないと論理が通ってないので、厳しいところだと通らないとかあるかも・・・
あと、重量は全部10kg単位でokなので、細かく書かないようにしましょうw


提出して待つ


全部揃えたら提出しにいきます。
最初は2週間かかるとか言われて、車庫証明の期限が危ぶまれましたが、1週間でできました。

※車庫証明は構造変更には必要ありません


検査日

書類を提出してから一週間が立ちました。
提出したらすぐに検査予約入れましょうね。



検査


通常通り、ユーザー車検窓口にて受付して検査コースへ行きます
車は空っぽにしておきましょう。スペアタイヤも下ろします(正確な重量がわからないため)


めちゃくちゃ並びました。大体1時間くらい?


コースに入る前に車検員が回ってきて、基本装備の点検をします。

  • 車体番号確認
  • 灯火類確認
  • メーター確認
  • ホーン確認
ホーンがならなくなって焦りました。
ずっとアイドリングストップしてたのがなんか影響したんでしょうか。再検査です。

待ちにに待ってやっとコースにたどり着きます
コース、毎回手順忘れるんですけど、基本的に指示板に従っていれば問題ありません

最初にある黒鉛測定はディーゼル車だけですからね!(←ミスった)


排気測定は降りて棒を穴に突っ込みます。
サイドスリップは通過時にハンドルを動かさないように
ブレーキとヘッドライト測定は指示に従えばok

ここまで終わったら検査票を機械に入れてマークを打ちます。バーコードが上の面で奥

最後に下回り検査 エンジンは切りましょう
サビてたりオイルが漏れてたりすると落ちるかもしれないので、無駄を防ぐためにも車検前に一応見るだけ見ておいたほうがいいです。
オイルなら直前拭き取りでイケるかも。


通常コースが終わったら、構造変更の検査に移ります。こちらはガラガラなのですぐに見てもらえます。

写真撮って、各部測定をして(手伝わされました)、前後軸で重量測定して終了

ガソリン満タンで行くと正確な重量を測れます。満タンじゃないとガソリンメーター見てテキトーに追加されます。

事前申請してた重量で問題ないことを確認して検査終了です。

僕は忘れていたのでその場で書きましたが、貨物車には

最大積載量○○○kg

の表示が義務付けられているので予めステッカーを準備しておきましょう。

測定の結果、最大積載量が少し変わる可能性もあるので、書かないほうがいいです笑

最後に再検査のホーンをチェックしてボックス(なんか最後にOK!ってしてくれるところ)によって、検査完了の判を押してもらい、検査終了です


登録


検査が終わったので、重量税(8800円)を払い、自賠責保険を更新(18600円)して登録窓口へ。

ここで印紙の種類を間違えていたことが発覚しました。

移転登録 → 俗に言う名義変更 手数料500円

変更登録 → 住所や氏名の変更など 手数料350円


自分は最初から移転登録と言っていたので、印紙販売のお姉さんが500円印紙を売ってくれたのでした。
面倒なので「150円放棄」と書きそのまま出しました。もったいない


ここまでくれば一安心!

車検証を待つ間にナンバー外し

DSC_7606
さらばつくばナンバー
このナンバーは短かったので覚えてあげることもできなかった
ごめんなナンバー


戻ったら割とすぐに呼ばれて車検証GET



7



やったぜ


ステーションワゴンでステップワゴンだったから、もうこいつはステップワゴンとはいえませんな
今日からお前の名はステップバンだよ!いいかい!バンだ!!


ナンバー取得


車検証をもらって終わりではありません
まずはいままでのナンバーを返納します
さらばつくばナンバー


そしてなんかよくわかんない紙(税申告用紙かな)を書きます。窓口でもらえます。


それを添えてナンバー受け取りです。
ナンバー代1400円
しっかり取るな、おん??


ナンバーをもらったら、なんとナンバーを取り付けなければいけません。
ナンバーセンターにはドライバーが用意されているのでそれを借りて取り付けて待ちます。ボンネットを開けておくと慣れている感を演出できるでしょう。


しばらくすると封緘のスペサリストが来て、車体番号をチェックして見事な封緘をしてくれます。スペサリストから車検証を受け取ったらようやくミッションコンプリート


長かった構造変更もようやく終わり。
ついに4ナンバーになりました。
2シーターです
デートカーだーーーーー!!!!!











えー
読んでくれた方ありがとうございました
またね